西宮SHUHEI美容_しみ・しわ・たるみ

  • 営業時間 10時〜19時
  • 定休日 木曜日、他不定休(詳しくはお問い合わせください)

肝斑

肝斑でお悩みではありませんか?

肝斑でお悩みではありませんか?
  • おでこ、両頬、口まわりなどにもやもやとしたしみがある
  • 30代を過ぎて肝斑ができた
  • 紫外線を浴び過ぎて肝斑が濃くなった
  • 妊娠を機に肝斑が現れた

など

肝斑でお悩みでしたら、神戸・西宮・芦屋の西宮SHUHEI美容クリニックへご相談ください。

肝斑の原因は?

30代以降の女性に多くみられます

肝斑とは、30代後半から40代の女性に多くみられるしみの一種で、おでこ、口のまわりなどの左右対称に発生します。
はっきりとした原因はわかっていませんが、女性ホルモンが大きく関与していると考えられていて、妊娠を機に肝斑が現れることもあります。
また紫外線を浴び過ぎると濃くなったり、しみの範囲が広がったりすることもあります。

肝斑に効果的な施術は?

レーザートーニング

レーザートーニングとは、低出力のレーザーでメラニン色素を減らしていき、安全かつ効果的にしみを改善させていく方法です。
当クリニックのレーザートーニングでは「myQdual(マイキューデュアル)」という機器を採用していて、肌への刺激が少ないレーザーを広範囲に照射することができ、しみだけでなく肝斑の改善にも効果を発揮します。

従来、肝斑に対してレーザー治療を行うと余計に濃くしてしまうとされていましたが、当クリニックが採用している機器なら、そうした影響を心配せずに施術を受けていただくことができます。

イオン導入

微弱な電流を使って、塗布などの通常の方法では浸透しにくい有効成分を皮膚の奥に届ける方法です。
当クリニックのイオン導入には、高濃度ビタミンA・ビタミンCの2種類の有効成分が配合されていて、そのまま肌に塗った場合と比べて約40倍の浸透力があると言われています。
肝斑などのしみに対して効果が期待できるだけなく、くすみ、炎症後色素沈着、ニキビ・ニキビ跡、乾燥肌、赤ら顔などにも効果的です。
施術時間の目安は15分程度で、ダウンタイムもないので施術後すぐにメイクや洗顔していただけます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、フルーツ酸の一種で、皮脂に近い性質を持つ「サリチル酸マクロゴール」という薬剤を皮膚の表面に塗布して、古い角質や毛穴に詰まっている老廃物などを除去する方法です。
角質と一緒に肌の内側に溜まっているメラニン色素も取り除けるので、肝斑に対する効果も期待できます。

コラーゲンピーリング

マッサージによりコラーゲンの生成を促してくれる薬剤を皮膚の奥深くまで浸透させて、肌のターンオーバーを正常化させることで、しみやそばかす、肝斑などのお悩みを解消いたします。

ダーマペン

ダーマペンはペンタイプの美容機器で、11本のマイクロ針の付いた電動ペンを使って皮膚に垂直に微細な穴を開けていき、そこから「高濃度ビタミンA」「高濃度ビタミンC」「ヒアルロン酸」などの成長因子を注入していきます。
高密度に穴を開けることで、皮膚はそれを修復しようとして自然治癒力を活性化させますが、この時、注入した成長因子の作用により肝斑などの肌トラブルを改善へと導きます。

美容点滴

市販のサプリメントと違い、有効成分を点滴により体内へ注入することで、内服では得られない高い効果が期待できるようになります。
当クリニックでは高濃度ビタミンC点滴、マイヤーズカクテル、白玉点滴・注射、プラセンタ注射、疲労回復点滴・注射、血液クレンジング、超高濃度水素吸入などの施術を行っていて、肝斑などのしみ、そばかす、くすみの改善のほか、乾燥肌や肌荒れの改善にも効果を発揮します。
また高濃度ビタミンC点滴や白玉点滴・注射では血流改善効果や抗酸化作用などがあるので、体の内側からエイジングケアしていただけます。

医療用美容パック

美肌に効果的な有効成分を配合したパックで、しみ、そばかす、肝斑など様々な肌トラブルの改善が期待できます。
施術後の肌の沈静にも効果的で、コラーゲンの生成を促して肌の若返りをはかります。

0798-42-7963

メール
相談